「 謎を追え! 」 一覧

日本の「元祖・都」シリーズ07

2014/03/25 | 謎を追え!, 都城愛

 私たちは小学校の歴史で「大和朝廷」を学んでいますが、卑弥呼が死去し一定期間の内乱を過ぎた3世紀以降のこととして認識されていて、まぁそのあたりは既に奈良県に中心地が合ったのだろうと思われます。

続きを見る

日本の「都」はどこか、シリーズ06

2014/03/24 | 謎を追え!, 都城愛

 神武以前、都はどこにあったかを検証しています。前回までで、「小林市」「霧島市」「えびの市」「都城市」に絞りましたが、高千穂の峰を偶像崇拝していたとすると、肉眼で見える距離であっても、物理的に見ること

続きを見る

日本の創世記、都はどこだったかシリーズ05

2014/03/21 | 謎を追え!, 都城愛

 連日紀元前後の日本について書いてますが、ここで一旦おさらいします。 「記紀」に書かれている日本と、数千年の歴史を持つ中国の歴史書における日本ではかなりの違いがあり、しかしそれは「記紀」の捏造空

続きを見る

神々の時代、「都」はどこにあったのか・・・シリーズ04

2014/03/20 | 謎を追え!, 都城愛

 神話が創作であるかどうかは置いといて、神武天皇の墓「神武天皇稜」は奈良県橿原市とされていますが、45歳の時にいわゆる「東征」にでかけ、もうひとつの「天孫降臨」のニギハヤヒ(ニニギの兄であるという一説

続きを見る

記紀編纂1300年に申し訳ないんですが、神話のウソを暴きたいな、と・・・シリーズ03

2014/03/19 | 謎を追え!, 都城愛

 前回、先進国の書いた日本の歴史書と、自国で編修された歴史書が大幅に食い違っていることを書きました。 少し詳しく言うと、当時の中国(3世紀末)に書かれた書物(魏志倭人伝等)では、日本が「卑弥呼の

続きを見る

ボクたちは学校でウソを習ってきたんだよ。都シリーズ02

2014/03/17 | 謎を追え!, 都城愛

 地域の氏族をイベントにしたところで、遠方からの観光客が来ることはありえるでしょうか。例えば我々が信州に行って「真田氏ゆかりの地」を探訪するでしょうか。小田原城を見ることはあっても北条氏の地碑を散策す

続きを見る

あまりに度が過ぎた、PRにならないPRがまかり通ろうとしている話。都シリーズ01

2014/03/04 | 謎を追え!, 都城愛

 本日も都城市平成26年度当初予算案特色のある主な事業を検証します。 先日、「都城をどんどんPRするためには、何が一番効果的なのか、つー話。」という記事にも書いたのですが、都城市としては「“都城

続きを見る

当てたくなかった災害なのに・・・

まさかホントに起こってしまうとは。 先日の記事で何かの前兆では?と書いてしまったことが現実になってしまった。 しかも場所まで・・・。 勿論、ボクとしては冗談で書いたつもりはないので、

続きを見る

海外移住シリーズ05

2/22のニュージーランドの地震の2日前、ニュージーランドスチュアート島にゴンドウクジラ107頭が座礁してたの知ってます? で、昨日の夜、茨城県鹿嶋市の下津海岸でクジラ約50頭が打ち上げられてい

続きを見る

本当は怖い節分・・・・

2011/02/03 | ブログ, 謎を追え!

節分。行事の事だと思っている人が多いけど、実際は各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを指していて、年に4回あることになりますな。ま、読んで字の如く、「季節を分ける」から節分

続きを見る

フレディのカップヌードルのCM、ありゃ一体どーなっ・・・

実際、不思議だす。そっくりさんでもいるのか?と思い、探したら確かに似てる人はいました。 この人はゲイリー・マレンさんて人で、NFLの選手らしい。すげぇ似とる。 でこの人が吹

続きを見る

謎の山2

2010/07/15 | 謎を追え!, 都城愛

鳥見山から高千穂を見るときのイメージって、 多分こんな感じかな。 鳥見山は別名「鳥見霊時」と呼ばれてて、「霊時」というのは「祭場」という意味だそうです。「まつりのにわ」とも読むそう

続きを見る

謎の山

2010/07/14 | 謎を追え!, 都城愛

これ、どこだかわかります? 安久から山側を見てるんですよ。「鳥見山」って山で、地図で言うとこんなカンジ。 で、この山、お椀を2つひっくり返したような感じなんですけど、あんま

続きを見る

日向ってドコ?

2010/07/13 | 謎を追え!, 都城愛

「日向」ってどこなんだろ? 神武東征においては、日向→豊国→阿岐国→吉備国と、地名を謳っています。 7世紀の頃、日向国とは鹿児島県と宮崎県の全てを指していたようです。そののち、唱更国(後の

続きを見る

卑弥呼は神武か?

2010/07/11 | 謎を追え!, 都城愛

今日はW杯決勝だから早めにね。 もし、神武即位の紀元前660年が、実は180年だった場合、中国からみた日本の歴史と照らし合わせてみます。 神武は即位する7年前に戦に出かけています。俗に言う

続きを見る

年齢粉飾2

2010/07/10 | ブログ, 謎を追え!

天皇の年齢がごまかされてる件について、もう少し詳しく検証。 「皇朝史略」によると、神代を含め人皇の歴史が「干支」とともに掲載されています。 ちなみに神代の神々の年齢は凄まじいものになっ

続きを見る

昔は長寿だった?

2010/07/09 | ブログ, 謎を追え!

昨日の記事に「こんなの大好き。」さんから >むかしの人は >みんな平気で >それ位生きたんですよ… とコメント頂いて、なるほど一理ある、と思い色々と調べてみました。

続きを見る

世紀の年齢サバ読み

2010/07/09 | ブログ, 謎を追え!

 芸能人の年齢詐称はよくあるハナシだけど、せいぜい3、4才。  でも世の中には「やりすぎ」な年齢詐称があるもんです。  現在の天皇陛下は第125代ですが、初代神武から16代の仁徳天皇まで、

続きを見る

32度線の謎

2010/07/08 | 謎を追え!, 都城愛

先日の記事で、神武天皇の父ちゃんの墓と霧島を繋いだラインと、爺ちゃんと曾爺ちゃんの墓を繋いだラインの交差点に、荒武神社と言うのがある、と書いたのだけど、今日早速行ってみた。 こじんまりと

続きを見る

巨石と星座の件

2010/07/07 | 謎を追え!, 都城愛

昨日頂いたTakashiさんのコメントで、 >都城の神社の位置も何かの形に >なるんじゃなかったでしたっけ?? とあったので、調べてみました。猫ばす堂さんという方が発表された

続きを見る

おすすめ

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑