本当は怖い節分・・・・

公開日: : 最終更新日:2014/04/09 ブログ, 謎を追え!

節分。行事の事だと思っている人が多いけど、実際は各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを指していて、年に4回あることになりますな。ま、読んで字の如く、「季節を分ける」から節分、てことですね。

でも「2/3が豆まきする日」と思ってる人、子供にそうやって教えたら笑われますので注意してくださいな。

せっかくなので立春を例にとると、立春とは2/3ではなく正確には「2/3頃から2/19頃まで」なんですな。で、なんで「頃」なのかというと、四年に一度うるう年がくるように移動するからなんですね。

つまりずっと2/3じゃないってこってすわ。実際1984年までは2/4だったし、2025年からは2/2になりますんでね。

鬼って、どの絵本や資料をみても大概「トラ柄」のパンツ履いてますな。あの「うる星やつら」のラムちゃんやテンテンですらトラ柄。なーんでか?個人的には裏地がどうなってるかの方が気になるんですけどね。裏起毛だと暖かいかなぁ・・・ヒートテックだったりして・・・。

忌むべき方角を「鬼門」と言いますが、方角で言うと丑と寅の間のこと。で、戒めの為のキャラクターを作るにあたって、牛と寅をモチーフにしたかったんでしょうなぁ。牛のツノが生えてトラ柄なら子供も怖がるだろうっていう寸法ですな。

ちなみに鬼退治に行く桃太郎が、イヌ、キジ、サルを連れているのは、丑、寅の対局に当たるのが申(サル)、酉(トリ)、戌 (イヌ)だから、だとさ。

それと、豆をまく習慣ですが、実際は「炒った大豆」とされてます・・・と、ここまではみんな知ってるんですが、室町時代までは「桃の枝」だったんすねぇ。

なんで「桃」か?

こりゃイザナギ・イザナミの話まで遡ります。火の神を生んで死んだイザナミを追って黄泉の国まで行ったイザナギは、「一緒き戻ろわい」と言うと、「ちょこっ待っちょって、準備すっで。あ、見たらいかんよ。」と待たせました。

待ちきれなかったイザナギは覗いてしまい、変わり果てた妻の姿に腰を抜かしました。

「見——————た——————-な——————」と、イザナミは悪霊や邪鬼の軍勢を投入してイザナギを追わせました。

必死で逃げるイザナギは、たまたま生えていた桃の木から「実を三つ」取り黄泉軍に投げつけたところ、悪霊たちは悉く退散した、ということで、「桃」が登場するわけですな。

ま、こういうことから「鬼をやっつける物語」の素材として、「牛」と「虎」から作ったキャラクター鬼に対して、犬とキジと猿を連れたキャラクター「桃太郎」、てことで作られたわけですな。

さて、桃太郎といえば「きびだんご」ですが、最近のは「きび」をほとんど使ってない単なる「まんじゅう」がおおいようですね。で、ある都城市内の和菓子屋さんは、老夫婦による経営でしたが、おばあさんが体調を崩したため休業することにしたそうです。なのでおじいさんは張り紙をしてお客さんに知らせたんだとか。

「とうぶんまんじゅうしません」

失礼しますた。

おすすめ

関連記事

no image

明日の準備

記事を読む

no image

夢を見る・・・

 最近夢を見る。てゆーか覚えてる。  これまではほとんど見なかった。見ていたとしても覚えていないの

記事を読む

no image

トレーニング

 相変わらず検査も多いけど、加えて手術に向けてのトレーニングっていうのがここのところ多い。呼吸法だの

記事を読む

no image

カーペンターあきら

 本日は鹿屋まで現場調査。  大工のあきらくんが、急遽時間ができたので来てくれる事になって、ウチの改

記事を読む

no image

9@10

記事を読む

no image

■世界で最も美しい顔100人

皆様こんばんわ。先ほど放送が終わって帰宅し、メシくってすぐ書いてます。 今日まで千春ちゃんが休みで

記事を読む

no image

大詰め、TMS。

 練習も残すところあと2回か?いつものように姐さんの差し入れには感服いたす。ボクのツボをよく知って

記事を読む

no image

がんばるお父さん大集合!

 本日は大丸センターモールで毎年恒例の父の日イベントでした。R2及びR1(6/13を参照)にて出演

記事を読む

no image

満員。

こーなると喫煙者が追いやられているのをつくづく感じる。5両に一カ所、喫煙ルームが2部屋あり、2人で

記事を読む

no image

これが脂肪?

 うーむ・・・。結構スゴい・・・。  何日かすると、この黒ずみがなくなっていくらしく、完全になく

記事を読む

おすすめ

Comment

  1. waioi_comment_post より:

    わいおい写真部
    2011/02/04 03:36
    kame.です。
    なかなか興味のある記事ありがとうございます。熱心に読ませて頂きました。。。が、最後の数行がさすがぷるんすけ氏。。。ここが解ればアナタもみやこんじょ人。。。ってとこですか(^^)
    [Res]狂咲 狂
    2011/02/05 01:35
    へ?なんのこと?ぼくわかんない・・・。

    ニーニーくん
    2011/02/04 06:05
    ハーイ! ぷるんすけ先生~ィ
    チョイと早起きニーニーです。
    早朝授業中でーす。

    毎年の行事なのに…知らんこっもありました。
    ほじくれば 深い意味があるんですねー
    ボクも 又、少し利口になりました ど!
    あいがとでした。(^^)

    最後の「張り紙」は、あーボク わかりませ~ん。

    [Res]狂咲 狂
    2011/02/05 01:38
    ボクもわかりま・・・☆\(`-´メ)

    えり
    2011/02/04 11:03
    知らなかったことが多くて勉強になりました(・∀・)ノ
    最後のオチで笑ってしまいましたが(≧ω≦)
    [Res]狂咲 狂
    2011/02/05 01:38
    へ?オチ?エリーって・・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑