某公民館疑惑vol.3(今の時代の公民館のあり方)

公開日: : 社会問題, 都城愛

 進捗があったわけではないのですが、今日フェイスブックで公民館のあり方について書かれた記事があり、運営の実態がいかに深刻か、理解度の温度差がかなり激しいことをあらためて感じました。

 特に郊外の地区では、65歳以上の方が持ち回りで館長をやっいてるケースが多く、必然的に三役や委員も高齢な場合がほとんどでしょう。昔ながらの慣習が根強く時代にそぐわない決まりごとや考え方が横行しがちです。むろんインターネットをはじめ新しい技術や、流行やデータにも疎いので、自分たちの地区が置かれている状況や環境を第三者的に見れる人も少ないし、いてもそれを導入する勇気なども、なかなか沸かないのが現状だろうと思われます。運営そのものが危機的状態に陥り、もはや自治会として機能していない地区もあると思われます。

 その最大の要因は少子高齢化であることは言うまでもありません。そもそも「65歳以上の持ち回り」という暗黙のシステムの背景には、会社をリタイヤしたか全盛期ほどの労働を強いられていないから、というのがあるでしょう。しかしそれが機能していたのは年齢層に偏りがなかった時代であり、今の西岳地区のように「2人に1人が老人」という状態であれば、機能するはずがないのは明らかです。つまり今の状況は「人生のベテラン」ですら初めて体験しているわけです。

 若者がいないから労力がなく、活気もなく、知恵や発想もない状態ではジリ貧は免れられず、子供がいなければ将来への期待や喜びもないのでモチベーションもあがりません。

 昨年、都城市では「市長と語ろう! スマイル・ミーティング」という企画がありました。池田市長の就任一年目、市内15地区15会場で、市長自らが市民へ新しいまちづくりの方向性について直接説明し、質問や意見を聞くと言う画期的と言えるもので、僕も行きたかったのですが予定が重なり悔しい思いをしたのを覚えています。

 現在、市のサイトではその企画の内容が15地区ごとに掲載されています。

すまいるミーティング結果

15地区での男女別参加者数です。40~100名ほどの参加者がそれぞれあったようですが、人口に対しての参加率はどうでしょうか?

すまいるミーティング参加率

 このグラフでわかるように、その地域の深刻さと参加率は完全に比例しています。言い換えれば「市政への関心度のグラフ」と言ってもまぁ間違いではないでしょう。特に女性の参加率は低く、中でも横市地区と志和地地区の女性参加率は壊滅的です。逆に山之口と中郷は比較的高いようです。

 結論から言うと、今から何らかの施策(イベントや優遇制度など)はもはや意味を持たないでしょう。やはり過疎地区が行き倒れになる前に近隣との統合や中心部に向けての移住、小中学校の統合などを早急に進める必要があり、当面、「市職員の自治会への派遣(自治会ごとの担当職員の設置)」で凌ぐしかないのは、実はわかりきっているのです。

 当面は15地区それぞれに1名の担当職員を置き、無理のない範囲で関わりを持っていき、徐々にそのシステムを構築していくべきで、場合によっては増員や権限の分担を進めていくべきでしょう。

 各地区の担当職員の職務としては、やはり適正な館長・役員の選定誘導、行事の運営効率の指導(けして代行ではない)、時代にあったツールの指導等、情報の共有…といろいろあるでしょうが、いずれにしても早く取り掛からないと手遅れになりかねません。

関連記事

no image

風化してしまうデメリット

スーパームーンですな。 どうにも震災の記事から抜けられないですねぇ。もうそろそろ暗い記事はやめ

記事を読む

no image

新燃岳、桜島、ミトコンドリア

おいおい、またかよー。霧島が途中から消えてるぢゃん! なんかやべーすね、新燃岳。19日

記事を読む

no image

試練の宮崎県

 約130日間、更新しませんでした。復活の日が9.11というのもなんだかなぁ。でその間、世の中色々あ

記事を読む

VoteMariah

誰に投票すればいいのかがわかるシリーズ1

選挙は本来、社会全体や未来の子供たちにとって、誰を選ぶのが一番いいのか、それを判断して投票されるのが

記事を読む

full-photo

【悲報】せっかくの講演だったけど・・・

最近ツキイチペースになってしまっていて、これはいかんなぁと思ってます。 さて本日はまちづくり会社の

記事を読む

no image

卑弥呼は神武か?

今日はW杯決勝だから早めにね。 もし、神武即位の紀元前660年が、実は180年だった場合、中国

記事を読む

no image

ミイラ取りがミイラに・・・アホな大人がいるもんで

今ネットで話題の9歳の女の子、「はるかぜちゃん」こと春名風花ちゃんが旬だ。 0歳からモ

記事を読む

020

誰に投票すればいいのかがわかるシリーズ3

いよいよ告示日を迎えますね。 今回は議会での質問回数に目を向けてみたいと思いますが、これは現職

記事を読む

no image

■ちんがら問題の収束に向け、FBI,CSI,CTU,CIA,KGB,MI-6が総力を挙げて・・・調査に乗り出すわきゃねーだろ!

ボク自身のまわりでも「ちんがら」論争が勃発しとりまして、こりゃ決着が必要かと、いうことなんですけ

記事を読む

no image

タイプライターのクセでつい…

http://www.youtube.com/watch?v=ho3ln7RSbLE[/youtub

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


follow us in feedly
PAGE TOP ↑