誰がディレクターをしているのか!

公開日: : 最終更新日:2014/04/02 つぶやきいも

本日は先日書いた記事「都城市の新しい夜明け、「ぼんち対抗うた合戦!」でしたよ。」に反論を頂いたのでそちらの続編を書こうかと思ったのですが、もう一日様子を見てあらためて書きたいと思います。本日も「ご意見特集」14回目です。類似件数合わせて2件頂きました。

「誰がディレクターをしているのか!」

 ボクです、はい。

 むー・・・終わっちゃいましたね。

 せっかくなのでプロデューサーとかディレクターという業界用語について書きたいと思います。

 まずプロデューサーというのはラジオ番組の場合、番組を企画しスポンサーとの打ち合わせから方針決定、脚本、構成を決める立場ですから、当番組の場合はボクになります。建設業で言う「設計者」でしょうかね。ただし局全体のタイムテーブルにおける編成、時間枠等の権限はありません。あとチーフ・プロデューサーは、複数のプロデューサーがいるときの代表者で、エグゼクティブ・プロデューサーは特別に助言をする人を指すようですね。

 次にディレクターとは、その日の構成に基づき番組を円滑に進める進行責任者のことで、これもボクになります。建設業なら「現場監督」ということでしょう。テレビ等の現場だととても一人では進められないのでアシスタントが必要になり、これがアシスタントディレクター、続にADと呼ばれますね。

 ミキサーというのは、放送時間内に流す様々な素材、例えば時報、CM、楽曲、他の録音物、本編等の入出力を管理し、またそれぞれの音量や音質も管理します。当番組の場合は田口アナウンサーが担当してくれています。

 アナウンサーは文字通りアナウンス、つまり「広く一般に事象を伝達する」のがメインの業務になりますので、主観を述べるようなことは通常ありません。

 パーソナリティは、リスナーからの投稿を紹介したり、その合間に様々な話題のフリートークを展開し、ゲストがいる場合に聞き手にとなり、それらをトータル的に番組の進行を行う人のことです。

 DJ(ディー・ジェイ)というのは、「ディスク・ジョッキー(disc jockey)」の略で、ディスク(音盤、つまりレコードやCDのこと)のジョッキー、競馬で言う騎手のように選択・操作する人のことで、本来の意味は「選曲者」です。選曲のセンスを問われる立場で、曲紹介のトークも必要なので番組の司会者として解釈されることもありますが、曲が主でトークは曲紹介のみ、という場合をDJと呼び、パーソナリティとは区別されています。これが映像を紹介する場合はビデオ・ジョッキー、VJと呼ばれます。局によってはナビゲーター、サウンド・クルーなどと呼ぶ場合もあるようです。
 クラブやレイブ・イベントの場合は、いわゆるプレイヤー的に存在し選曲だけでなくミックス、いわゆる「繋ぎ」やその他の技術を披露する人を指しますが、そういう場合はターンテーブリストと言った方がしっくりきます。

 MC(エム・シー)というのは、「マスター・オブ・セレモニー(master of ceremony)」の略で、いわゆる「司会者」という訳が一番ちかいでしょう。一般的には「イベント等で喋る人」という解釈が多いかと思います。よくヒップホップやラップ・ミュージックで言われるMCは「マイク・コントローラー」の略なので全くの別物です。

 PA(ピー・エー)というのは、「パブリック・アドレス(Public Address)」の略で、電気的な音響拡声装置の総称、あるいはそのオペレータを指します。

 当番組のようにあまり曲を紹介することがなく、トークがほとんどである場合はトーク・ジョッキーと言われる場合もあるようですね。ですが、正直言って、呼び名とかってほとんど興味ないですね。特にコミュニティFMのように地方の小規模番組の場合は、すべてを一人でやることもありますから、呼び名なんて構ってられないんですよ。

 本日のご意見「誰がディレクターをしているのか!」の意味しているのは、おそらく「責任者を出せ!」的な意味合いなんでしょうね。ボクです、はい。具体的なご指摘を頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。
 

おすすめ

関連記事

crucified-117

番組打ち切りの理由 4

 果たして厳しい意見が飛び交ったようで、これを受けて局内で検討をすることになり、連絡を待つことになり

記事を読む

no image

トンチンカンな見解が許せない!

さて、本日も「ご意見特集」8回目でございます。これは類似件数合わせて5件頂いています。 「前準

記事を読む

Radio Star

都会の放送ぶってるのか!

残り少なくなってきた「ご意見特集」16回目です。 >「都会の放送ぶってるのか!」  ご意

記事を読む

001

番組打ち切りの理由 2

 番組の基本的な流れとしては、一般的に報道されているニュースを2割、報道されてないレアなニュースを8

記事を読む

no image

再放送をするなら別な時間にしろ!

「ご意見特集」6回目でございます。今日は類似件数合わせて8件頂きました。 「再放送をするなら別な時

記事を読む

1203_toyamatamogami_n

番組打ち切りの理由 3

5月9日の放送で、あるイベントの告知に2名のゲストが来られました。そのうち1名は外山恒一さん。知る

記事を読む

no image

いつまで続くのか、早く別な番組を始めてほしい!

ついに「ご意見特集」11回目を数えます。ある意味すごいですねぇ。さて今回は類似件数合わせて3件頂いて

記事を読む

no image

終わったイベントの告知をしないでほしい

 昨日に引き続き類似件数合わせて17件頂いたのがこちら。 「再放送の時、終わっているようなイベント

記事を読む

no image

必要な番組か?

 類似件数合わせて16件も頂いたのがこれです。 「インターネット・サイトを読むような番組が、コ

記事を読む

no image

偉そうなこと言ってんじゃねぇ!

 「ご意見特集」7回目でございます。これも類似件数合わせて8件頂きました。 「偉そうなことを言って

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑