かけもち

公開日: : 最終更新日:2014/05/14 ブログ

 ボクは今バンドを二つ掛け持ちしているが、正直掛け持ちは好きではない。でもどちらのバンドも楽しいので仕方がない。時間は限られているし、都会のように人材が豊富にいるわけでもなし、これはどうしようもないことなんだ、と言い聞かせる。

 では何故、そもそも掛け持ちが好きではないのだろう?

 例えばジャズの世界などでは、ある意味常識的に掛け持ちする、つーか当然やってなきゃ、特にプロなら食うためにも仕方がない。

 例えばもし、サッカー日本代表に闘莉王が入って、かつブラジル代表でもワールドカップに出ていたら。勿論ありえないことだけど、もしもあったとしたら、これは両国ファンともに面白くないことだ。つまり、ボクはバンドを一つのファミリー、あるいは独立団体という認識をしているんだと思う。

 ジャズの世界では、ファミリーと言うより、「ミュージシャンの寄り合い」的要素が強い。だから一人ひとりの技量は相当問われるし、技術的・かつ理論的に音楽に精通していないとやっていけない。

 勿論ボクは技術も理論も皆無に等しいから、イザどこかの小屋でセッションしよう!なんてことになるのは、とてもイヤな話なのだが、それ以前に同じバンドのメンバーの前で、別な人達とセッションするのは気が引けてしょうがない。

 仮に、これが自分の得意とする分野の、そう例えば「永ちゃんを1曲うたってくれ」といわれたら、それは自分のバンドでないとノらないのだ。勿論断ったりしないが、どこかスッキリしないのだ。

 でも、これは仕方がないことなのだ。

 今のバンドで、やれることには限界があるわけで、アレやりたい、コレやりたい、と思えば、必然的に別な方針を考えざるを得なくなってくる。

 いっぱいやりたいことがあっても、結局実現できることは少ないわけで、気がつけば年をとっているんだろうと思う。てこたぁ、やっぱ、やりたいことは絞るべきなんスね。

おすすめ

関連記事

no image

写真展打ち上げ

みんな元気ですわ、ホント。 ショージキついて行けんくらいですわ。 つーか酔っ払ってないか

記事を読む

no image

労働局

  宮崎労働局の労働安定部の労働安定課ってとこに行ったけど担当者不在。伝言頼んで帰宅。その

記事を読む

no image

悩みあるやつぁオレんトコ来い

最近、色んなハナシを聞くんですよ。 誰々が誰とどーなった、とか誰が誰に何か言ってトラブってると

記事を読む

no image

うーむ、微妙なライト・・・

 やはりソーラーライトの限界か。コンセントを引っ張りたくないので、なんとかしたかったけど、これでは

記事を読む

no image

超微糖

 「渡さんが大ピンチだぁ・・・」つーことで、超微糖だそうです。  さてライブ中止です。ボクらの音は

記事を読む

no image

とどめのフローランテ

記事を読む

no image

フライドプライドしびれたよー!

 ついに、ついに押尾コータローに「世界一」と言わせた横田明紀男をマジカで見ました。イメージどおり、で

記事を読む

no image

10@18

記事を読む

no image

川内温泉

記事を読む

no image

優雅に寝やがって

 何年ぶりかにオークションにハマりました。  みっちはアクセ作りにハマってます。  そのころ

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑