ウエルネス音楽祭実行委員会:2000年7月号掲載分

公開日: : 最終更新日:2014/04/09 霧島フォーラムアーティスト紹介

おーい、いい加減にしてくれってな感じの梅雨もこれが出る頃には去ってくれてるだろうか。さて、最近筆者は慌しい。というのもかなりデカいイベントを控えているのだ。今月のバンド紹介でも紹介している「D.O.S」、そう、都城が誇るスーパー・ドラマー、ご存知GLAYで活躍中の「トシ・ナガイ」率いるバンドのライブが8月12日(土)、都城市民会館で開催されるのだ。これは「ウェルネス音楽祭実行委員会」(種子田義男実行委員長)が企画・推進しているもので、この組織は学生から主婦まで、幅広い年齢層で構成され、ともに都城およびその周辺地域の音楽や文化を楽しく興隆させていこう、いやそれに限らずなんにでも挑戦していこう、というまさにウェルネスなグループである。筆者も広報部長という大役を担って、日々活躍?しているのだ。 とにかくこれまで、都城にはそういう音楽祭らしきものがなかった。宮崎県では宮崎市の次に大きいにもかかわらずだ。その原因はいくつかあるが、やはり「環境」だろう。屋内外問わず場所がないのだ。そしてそれを利用する「人」である。都城周辺は18歳を過ぎると極端に人口の減る町である。勿論、就職・進学と理由はあるのだが、まずは魅力のある町にならねば、これは解決しない。魅力とはなんだろうか。高層ビルの町並みだろうか?遊園地やテーマパークだろうか?ウェルネスのスローガンの最初にあるように「人」である。進化?し過ぎた時代は、面倒くさい人間関係を排除し、それを「楽だ」と感じる人が大勢を占めるようになった。これでは何も元気にならない。「ウェルネス音楽祭実行委員会」は老若男女、国籍、資格等一切問わず参加できるグループだ。栄養会やスポーツイベントなど、楽しい行事もあるが、それより何かを興し、進めていく中で「出会い」「ふれあい」「感動」「叱咤激励」「喜怒哀楽」はたまた「軋轢」「しがらみ」「挫折」・・・、要するに「過程」を大切にしたいのだ。そして歴史を刻み、世代交代、新陳代謝のある中で本当の人間関係を学ぶ。人にはそれぞれ必ず個性があり、そしてそれは「生かす」べきものであるはず。しかし、それを発揮できる環境に恵まれないばかりに埋もれさせ、更には「埋もれさせている」ことにすら気づかず、時は過ぎていく。こんな悲しいことがあるだろうか。いや、ある意味「気づかないこと」は幸せかも知れない。しかし敢えて我々は個人個人を開花させ、自分を開花させたいのだ。 ま、きれいごとばかり並べたようだが、もっと人間臭い集まりでいいと思う。完璧な人などいないのだから、「欲」は素直に述べればよし。興味のある方は事務局(228626)まで気軽に電話して下さい。 さて、「第1回」の今回はメイン・アクト「D.O.S」で、橘太鼓響座とのジョイントという滅多にみれないスペシャル・セッションもある。そしてオープニング・アクトは都城が誇る(自分でゆーか?)「たけのこ」。てなわけで我々も必死で猛練習中。当日までにアルバム完成を間に合わせるべく頑張っている。ナガイ氏はかねてから、地元都城でのライブを熱望しており、今回の実現にはGLAYのメンバーも大喜びだということだ。 さぁ、一ヵ月後にせまったイベントだが、詳細は下記の通り。当日券があるかどーか・・・。

と き 8月12日(土)

場 所 都城市民会館

開 場 18:00~

料 金 一 般:前売¥2,500 当日¥3,000

中高生:前売¥2,000 当日¥2,500

小学生以下、65歳以上:無料

●会場内にてCD、グッズ等の販売あり。

チケット取り扱い:?ニシムラ各店、事務局、郵送販売など。

事務局のご案内

中央通アーケード街(宮脇本店隣、としん向かい)

電話 098622XXXX

たけのこ

おすすめ

関連記事

no image

レベルがあがった、都城ティーンズ:99年9月号掲載分

 旧暦でいえば7の月は8/12~9/11らしい。あと2週間はノスちゃんにつきあわねば、、、、、、、う

記事を読む

no image

20世紀最後のティーンズ:2000年8月号掲載分

いやぁ、ぎりぎりセーフで、テイーンズの報告が間に合った。今年は、だいぶ前から曲の製作に取り掛かってい

記事を読む

no image

TMF都城勢はいかに!:98年11月号掲載分

 よばれてとびでてジャジャジャジャ~ン(呼ばれてないけど)!さー今月から始まったこのコーナー(かって

記事を読む

no image

「DUST」「SWEETS」:99年1月号掲載分

 師走でごわす。しかも大詰め、今回のレビューは、「DUST」、「SWEETS」をおおくりしましょう。

記事を読む

no image

「ROCKS」閉店:2001年5月号掲載分

ライブハウス「ROCKS」が閉店した。世相か景気か、ともかく5年3ヶ月の歴史に幕を閉じた。場所は5

記事を読む

no image

田中まこと:99年3月号掲載分

 世はまさにライジング系(アムロとか、SPEED,MAX等)、ビジュアル系(ラルク、Luna Sea

記事を読む

no image

GUYS、全国大会へ:98年12月号掲載分

 1ヶ月のご無沙汰でこざいます。夜型の筆者にとっては寒さがこたえる季節になってまいりましたが、皆様風

記事を読む

no image

Guys As Dollsがついに解散。:99年6月号掲載分

 先月号でお知らせしたように、都城アマチュアミュージック・シーンを引っ張ってきたGuys As Do

記事を読む

no image

CHERRY FEEL

 東京で活動しているバンドCHERRY FEELのあきひとくんから久々に電話があった。2月にシングル

記事を読む

no image

THE MODS:99年2月号掲載分

 さてさて20世紀もいよいよオーラス、まずは「THE MODS」のレビューからお届けしたい。12/4

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑