被爆への不安を発言することを禁止します!

公開日: : 最終更新日:2014/05/14 社会問題, 都城愛

 前回の記事は、たまたまではなくあえて5月5日のこどもの日に書きました。ボクはもう50ですからいいですが、今の子供たちにとっては重大な問題であるにも関わらず、子供たちは何もできないので、その親の世代が責任を持って取り組まなければならん問題だからです。

 ここに来てますます波紋を呼んでいる「美味しんぼ」の描写問題。ただこれは今に始まったことではなく、「不安」を口にすることを「風評被害」という言葉で抑圧する手法は昔っからあるんだと思います。

 四日市ぜんそくや水俣病のように、因果関係が証明されるまでは不安を口にすると叩かれ続けるんじゃないか、と思います。そしていつの日か証明されたときには「時すでに遅し」で、発症はおろか死者が出ていてもそこから何十年もかけて裁判を引っ張り、当事者たちはすでにこの世にいなかったりするわけです。

 これまで何度も繰り返されてきたこと。同じことをこれからも繰り返していくわけです。

radioactive-154326_640

 全ての国民が納得できる調査をし、公表することが政府に望まれることではあるんだけども、これはたぶん進まない。

 だから、ひとりひとりが、お子さんのいる親御さんひとりひとりが納得のいく調査をすることしかないんでしょう。費用も時間も労力も精神力もかかるでしょう。大変なことです。

 でも行政はそれを進めるわけにはいかんのです。今できるのは「安全」だと信じてもらうことしかできない。そのためには多少の改竄もいとわない。

 「なんでって?だってその路線で来てしまってるもん、今更変えられんじゃないですか?もし調査結果を正確に発表してパニックになったらどーすんですか?やっとこさ掴んだ今の地位もパーですよ。アタシ(関係者)だって家族がいるんですよ。それに政府はもちろん、地方の自治体やメディアだって信用を失うんですよ。それこそ社会が成立しなくなる。そのほうがよっぽど困るでしょ。このまま30年くらい引っ張って風化してくれれば、仮に決着が付いた所で逃げ切れるでしょ?被爆者何百人いても1億人を守らんといかんのですよ、アタシたちは・・・」

 逃がしてしまうんですか?お父さん、お母さん!すでに風化は進んでいます。

 ・・・というのが、今の心境です、正直。

 この記事を読んで、「自分には関係ない」と思った方、せっかくだからそのまま無関心でいてください。まちがっても「被爆者」とかでGoogleの画像検索とかしたらダメですよ。

 まぁそれでも、この論争に決着なんてつかないんでしょう。

 そこで考え方のひとつとして提案したいと思います。

 我々のように九州の片田舎に住んでいると、「福島の現実」なんてわかりませんから、政府や既存メディアのいうことを信用するか、雁屋さんやフリーのジャーナリスとのいうことを信用するか、あるいは自分で確かめに行くか、それか無関心でいるか、この4つくらいしか選択肢はないんじゃないでしょうかね?

 実際問題、我々一般人が福島に行って独自に調査するなんてなかなかできるもんでもありません。なので、二通りのシミュレーションをしてみましょう。

A.福島に行って色々と独自に調べた結果、やはり言われているような事実は確認できなかった。

B.福島に行って色々と独自に調べた結果、色々な現実を見たり聞いたりすることとなった。

 さぁ、それぞれ自分がどのような言動をするのか、想像してみましょうよ。

 もしBだった場合、あなたは黙りこくるんでしょうか?

 

おすすめ

関連記事

no image

TPPをマジメに考えてみるか・・・

えー、TPPについて。 環太平洋戦略的経済連携協定、ですな。 今日、ウチの親父とヨメのお

記事を読む

no image

フィフィ言わせたる・・・ってか!

エジプトの騒ぎ、全く無関心というか知りもしないレベルの人がほとんどで、へぇ大変だねって程度が関の山か

記事を読む

no image

たばこ税

たばこの課税方式がニコチン・タールの量によって変わる案が検討されるらしい。まぁ、それはいいけど、課税

記事を読む

no image

■政治家の給与

ボクがバッシングするとしたらまぁ芸能人とか、政治家とか、まぁ・・・人間そのものだったり。 先日

記事を読む

no image

スタートアップ

今週末も散々な展開で、急遽本日は休みになりました。 昨夜は中学時代の同窓会で、140人中20人

記事を読む

no image

迷惑な吹き飛ばし系灰処理

さて、少し落ち着いた感のある噴火騒ぎですが、そーすっと灰の処理をそろそろ考える頃ですな。ま、2月も後

記事を読む

no image

■高速無料化事件!

 民主党は、マニフェストで言ったとおり「高速道路の無料化」を、北海道と九州で来年度から先行実施するら

記事を読む

img_465418_3643156_1

ボクたちは学校でウソを習ってきたんだよ。都シリーズ02

 地域の氏族をイベントにしたところで、遠方からの観光客が来ることはありえるでしょうか。例えば我々が信

記事を読む

20130819101228_5468

記紀編纂1300年に申し訳ないんですが、神話のウソを暴きたいな、と・・・シリーズ03

 前回、先進国の書いた日本の歴史書と、自国で編修された歴史書が大幅に食い違っていることを書きました。

記事を読む

no image

日本のシャットアウターたち

今回の震災で、被災者の行動について海外から賛辞の声が多い。 社会秩序、助け合いを称賛 復興に期

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑