バランス

公開日: : 最終更新日:2014/05/14 ブログ, 社会問題

毎日日付が変わった後に某ブログの更新をするという作業から、思いがけず開放された狂この頃。
なんだか放心してもいますが・・・。

ま、なにはともあれ、個人的にも色々と進展のあった1週間。新事業がようやく動き出しそうでし。某スーパーと某温泉にて試験的ではあるけども着手の予感。すると同時進行でバタバタとし出しますた。備品の購入や印刷物の整備、保険の加入・・・。

それにしても前代未聞の事業ってのは大変です。なんせサンプルが周りにないから、参考に出来るものが少ないんですな。官公庁や企業にプレゼンをかけても、「前例がないからねぇ・・・」とほとんどが及び腰。当の本人が一番ビビってるっちゅーに!

でも、そういう前代未聞の事をやらざるを得ない現実。例えば美容室って0986圏内に400件近くあるんですよ。あきらかに供給過多。てゆーかどの業種も似たり寄ったりですが・・・。
つまり必要以上の人が同じ業種に就いているわけで、逆に人手不足と言われている業種に就く人が少ない。だから単純に考えると、その余分な人が、そのままごっそりと人手不足の業種に移ってみれば、ホントのバランスがわかるってもの・・・ですが。

そうはイカのキンタ○。だって人手不足の業種ってのは人手不足になる理由がちゃんとあるわけで、厚労省によれば「肉体労働がきつくて給料が安い仕事が敬遠され、人手不足になっている」・・・ってアタリマエダのクラ・・・おっと。

要するに、肉体労働がきつい仕事が高い給料なら敬遠されないわけですよねぇ。んじゃ何故、きつい肉体労働が高給じゃないのか?

うーんこれは長くなりそうなので次回。

とにかくこれに関して面白いデータを見つけたので紹介します。よくある「100人の村」に換算したデータです。
まず人口、性別、人種。

 

アジア人(57人) ヨーロッパ人(21人) アメリカ人
(14人)
アフリカ人
(8人)

 

女性(52人) 男性(48人)

 

有色人種(70人) 白人(30人)

まぁ、これは違和感ないすね。次に同性愛者と異性愛者の比率。

異性愛者(89人) 同性愛者
(11人)

ボクとしては予想外でしたが、世界的にはこうなんでしょうねぇ。しかし1割超とは・・・。で次がすげぇ。

資産家6人で59%の富(全員アメリカ国籍) 41%

これ、もっとわかりやすく言えば、全社員で100人の会社があって1000万の利益があった場合、上の6人は1人が120万、あとの社員は1人が43,000円てことですな。食えんちゅーに。

標準以下の居住環境(80人) 標準以上
(20人)

 

文字が読めない人(70人) 読める人
(30人)

でもこれで行くと、ボクらは標準以上、文字が読める人に入ってるしなぁ・・・。ありがたいこってすが・・・。

さらにこんなのもあります。

栄養失調に苦しむ人(50人) そうでない人(50人)

 

大学の教育を受けてない人(99人) 1

 

コンピューターを所有していない人(99人) 1

まぁそれにしても不条理な世の中です。この数字を見て、みんなどんなことを考えるんでしょうねぇ。

おすすめ

関連記事

no image

シビア

時間がたってもっかい検索すると、またいくつか増えてましたのでリンク。 あーシビアね・・・。 ■me

記事を読む

no image

マイケル・ジャクソン×サザエさん

 うーむ…、サザエさんがまさかマイコー・ジャクソンとこんなに合うとはねぇ…。

記事を読む

no image

現代がいかにちっぽけか、という話。

 例えば日本史を語るとき、「室町時代に応仁の乱が起り、まもなく戦国時代に突入する。」なんていう表記は

記事を読む

no image

短い命

 。

記事を読む

no image

プレゼントもろたす。

記事を読む

no image

海外移住シリーズ04

さて、飽きもせずに移住先シリーズ。 南アフリカ、ナミビア、ボツワナ、ジンバブエ、オーストラリア

記事を読む

no image

これが脂肪?

 うーむ・・・。結構スゴい・・・。  何日かすると、この黒ずみがなくなっていくらしく、完全になく

記事を読む

no image

落ち着かん

記事を読む

no image

ドルシー

 7/23に牟田町にオープンする店、ドルシーの下見に行ってきますた。  ここはその昔、「赤坂」という

記事を読む

no image

いい夫婦の日

 11/22にちなんで「いい夫婦」を招待した企画が財部でありまして。  この「はやとの風」に乗って

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑