消滅する旧4町?02

公開日: : 社会問題, 都城愛

言うまでもなく、税金のほぼ3割は社会保障に使われていて、これは高齢化が進むにつれますます増大するわけですから、高齢化問題はほぼ中心的な要素になってきます。

さらにインフラ整備や住環境など、効率化を図るためには、やはり町のコンパクト化は絶対条件であることは間違いありません。

都城と西東京

これは都城市+三股町とほぼ同じ人口の東京都西東京市の比較図です。分母には面積を示しているのですが、実に48倍の広さがあります。道路の長さ、上下水道、ガス、電気その他のインフラはもちろん、鉄道やバス、公民館などの施設建設の数など、キリがないくらいお金がかかかるのが「田舎」なのです。しかもいわゆる自然災害などに見舞われやすいのも山間部ですから、安全という意味でもコンパクト化、バックアップシティ化は進めなければいかんわけです。

これだけの広さに住んでいる人達が、ほんの少し中央に寄るだけで、驚くべき変化が起きるのは間違いないのですが、そう簡単にはいかないのも事実です。

問題は、やはり市民一人一人が、この現状を理解・共有することなんですが、これもままならないわけです。

また一方では「山間部の活性化」が、政策として盛り込まれる場合がありますが、これはコンパクト化と逆行しているケースも多々見られます。

そういう意味も含めて、コンパクト化の進め方は、さまざまな「機能」を考慮して考えるべきだと思うのです。

では、どんな「機能」を考えるべきなのか、ですね。次回はその「機能」について書ければな、と思います。

おすすめ

関連記事

no image

ほんとに自然災害なのか?

どうも新燃岳は影が薄くなってしもとるけど、昨日は火山性微動が170回くらいあったようで、専門家による

記事を読む

no image

太陽系自体が温暖化?

  最近、惑星から準惑星に格下げされた冥王星は、すでに2003年あたりから温暖化が始まって

記事を読む

no image

日向三代墓石の謎

測量の歴史は古代エジプトに遡るらしいが、日本では1800年に伊能忠敬が日本地図作成のため行ったのが始

記事を読む

no image

大家族化を進めよう。

いずれにしても東京都民は原発推進知事を通した。都民の民意とはいえ、被災地との温度差が浮き彫りになった

記事を読む

no image

サタパーのユボ

いざ回ってくると大変ですな、この役どころ。マジ結構考えたんですよ。 無人島に一人だけ連れて行くとし

記事を読む

no image

リテラシーのない有権者

たまたまツイッターである方とちょっとしたディベートになった。 きっかけは津田大介氏が橋本務氏の

記事を読む

IMG_4631

存在が必要なとき、不必要なとき。

ウチのヨメがいつも「今日、何が食べたい?」って聞くので、素直に「チキンカツ」と答えます。 ただ

記事を読む

no image

生きてく強さ

 ごくみじかな存在にPTSD患者がいる。とりあえずAとしとくけど、Aの人生で最も近いのがボクなので、

記事を読む

8wtOQEHQ

人類に未来はない?

おじさんならではのセリフっぽいが、最近の子供の「なんでもアリ」ぶりにはマジで驚かされる。 まず

記事を読む

b0007805_49478

それこそがテロだ!

そのうち収まると思ってたトリコロール論争、まだ続いてんのねぇ。 てことで少し書くことにします。ち

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑