一人で戦っていた女性がいたことを忘れない・・・

公開日: : 最終更新日:2014/04/06 社会問題, 都城愛

 「狂咲狂です。」と毎回書いてたんですが、これも必要なくなりました。もともと自分のブログなので必要なかったんですが、シティエフエムのフェイスブックに転載される際に、誰の記事かわからなくなるのを防ぐために書くように言われていたのでした。

 そのフェイスブックへの自動リンクも遂に切られることになり、逆に少しホッとしています(実は結構ビビリもありまして)。

 ご承知のようにボクのブログは、見る人によっては偏重があると取られてしまいがちです。まぁ個人の意見なので当たり前ではあるのですが、正当な発言でも、一個人・一企業から見るとしがらみ・軋轢にさいなまされるものであるのは世の常です。

 たとえばフェイスブックですと、「いいね」という意思表示の手段がありますが、立場上それができずに「ごめんね」と言ってこられる方もいらっしゃいます。これもボクとしては重々承知していることですから、まったく気にしませんし、わざわざ言ってこられる必要もないんです。

 しかし、シティエフエムのフェイスブックでボクの記事からブログを読まれ、「いいね」やコメント、シェアをして下さった皆様については、ホントに謝罪しなければなりません。リンクは切られただけではなく、過去の記事に遡ってすべて削除されたものですから、必然的に皆さんのコメントや「いいね」もなくなってしまいました。本当に申し訳ありません。

 ただご理解頂きたいのは、局は一企業であると同時に、三セクで公的な部分もあるので、これは仕方の無い措置だと思います。民放ならば話も違ったかもしれませんが・・・。

 局に届いたクレームにお答えした記事も書きましたが、これも局からすれば、「クレーマーも大事なお客様」という観点がありますから、「正論より謝罪」というのが一企業の姿勢だ、というスタイルなのです。ある意味それも「正論」かも知れません。

 世の中は確かに正論だけではダメなのです。言ってみればこのブログだって運営している会社があり、その会社からすれば迷惑なブログかも知れません。いつの日か圧力がかかるかも・・・と考えたくもありませんが。

 今から5年ほど前、「梟」というハンドルネームで掲示板を運営されていた女性が突如行方不明になり、3週間以上経ってから行けるはずもない山中で遺体で発見されるという事件がありました。謎が多かったにも関わらず、マスコミにも取り上げられませんでした。彼女は孫もいたのですが、当時の市政にするどく切り込む記事を日夜書き込んで、読者もかなりいました。しかし某疑惑を追及し始めたあたりから暴漢に襲われたりするようになり、遂に志半ばでこの世を去りました。

 彼女は牟田町でピアノバーを営んでいましたが、ボクも近くでライブハウスをやっていたので事件には驚愕しました。こんなことってあるんだ・・・、まるで映画のような話・・。

 まぁ、ボクは彼女の掲示板とは違う次元だし、特定の個人を追及する気もありませんが、世の中が怖いのは事実です。幽霊やエイリアン、ゾンビとかまったく怖いとも思いませんが、世の中の無関心ほど怖いものはありません。

 彼女は一人で戦っていました。他の人は無関心だったし、彼女の死後もそれは続いています。ボクは「大人になれ」と言われながらも、書き続けていこう、とあらためて感じている次第です。

 

 
 

関連記事

12905078585_520bb6821d_o

あまりに度が過ぎた、PRにならないPRがまかり通ろうとしている話。都シリーズ01

 本日も都城市平成26年度当初予算案特色のある主な事業を検証します。 先日、「都城をどんどんP

記事を読む

no image

報道されにくいニュース

先日、ジャーナリストの上杉隆氏が今年いっぱいでの無期限活動休止を宣言して、とても残念なんだけど、その

記事を読む

no image

都城市の新しい夜明け、「ぼんち対抗うた合戦!」でしたよ。

 第一回「ぼんち対抗うた合戦」が開催され、16地区の代表が競うという決勝大会でした。ボクも山田代表で

記事を読む

no image

楽しんでやる趣味が減ってきてる・・・

サッカージャーナリストの小澤一郎氏(名前が紛らわしいが)が、こんなことを言っていた。 「サッカ

記事を読む

no image

■ちんがらほけきょー♪

  最近、屋根の上で「ちんがらほけきょー」と歌うギターのお姉さんのCMがありますが、この「

記事を読む

no image

はやぶさ帰還。

雰囲気が雰囲気だから書きにくかったけど、ワールドカップやら「はやぶさ」も実は結構気に

記事を読む

no image

■高速無料化事件!

 民主党は、マニフェストで言ったとおり「高速道路の無料化」を、北海道と九州で来年度から先行実施するら

記事を読む

no image

国歌斉唱時の起立

国歌斉唱が必要か否か、これを議論しても仕方ない気がする。用は国歌の問題じゃなくて社会性や協調性の問題

記事を読む

no image

物資が届くために必要なのは何か?

確かにこの額なら、志願する人はいるかもですね。 今日もウチのヨメが、被災地に下着を

記事を読む

13382912473_4eaa9c7cc8_o

日本の「元祖・都」シリーズ07

 私たちは小学校の歴史で「大和朝廷」を学んでいますが、卑弥呼が死去し一定期間の内乱を過ぎた3世紀以降

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.


follow us in feedly
PAGE TOP ↑