今日だけは読んで欲しいです。

公開日: : 最終更新日:2014/05/14 ブログ, 社会問題

さすがに今日くらいは「コメントしずらいブロガー」をやめてフツーに書こうか、と思っていたけどそうもいかない話題を取り上げます。

オレゴン州のある男性が「残り51時間」というタイトルで、ネットに投稿してもの凄い反響を呼んでいます。

彼は長いガンとの戦いの末、尊厳死を選択し、残り時間が51時間となったときに投稿したようです。

オレゴン州の尊厳死法のおかげで、ようやく火曜日にガンとの闘いが終わります。準備のひとつとして鎮痛剤を切り、残っている限りの自尊心を取り戻そうと思っています。
自分が誰だったかというのは関係ありません。痛みが常にあり、疲弊しきった末に、ようやく一片の尊厳を許されました。質問したい人は何でも聞いてください。

数え切れないコメントや質問が寄せられ、それは今も続いているようです。

ボクがこの記事を書いているのがオレゴン州の時間で3月7日(月)7時25分なので、もう残りは1日を切っていることになります。

下記のサイトに日本語訳の抜粋がいくつか紹介されていますが、あえて転記させてもらいます。

大反響となったネットの投稿「余命51時間だけど質問あるかな?」

・もし答えられるなら、どのタイプのガンですか。

・(本人)リンパ腫であちこちに転移しています。

・何歳ですか。残りの日はどうやって過ごしますか。

・(本人)最初の24時間は家族と過ごします。新品のiPadを使って掲示板につないだり、写真を見たりね。月曜日にはできるだけたくさんの手紙を書くつもり。

・どれくらいの間、ガンと闘いましたか。

・(本人)6年。脳に転移して、もうこれ以上手術は出来ない。

・何か後悔は?

・(本人)ひとつだけ。高校のときの彼女に婚約指輪を買って渡さなかったこと。馬鹿な喧嘩をして軍隊に入った。そのひとつだけ。

・何が一番恋しく、何が一番なくてもいい?

・(本人)一番恋しく思うのは「人生」、でもこの人生じゃなく窓の外にある人生。なくてもいいのは…、愛するものたちに闘いを味わせてしまった不面目さ。

・指輪は送ったらどうだろう?まだ時間がある。

・(本人)それはよくない。彼女を9ヶ月前に見つけて電話で話したよ。彼女は僕が病気だということは全く知らずに会おうと言ってくれた。月曜日には彼女は僕からの手紙が届く。彼女に指輪のことは言わない。僕が一緒に持っていく。

・あなたの友人や家族はなんとかあなたに頑張るよう、説得しようとしていますか?それともあなたの意思を尊重していますか?

・(本人)理解はしてもらっている。彼らは僕のリクエストで明日の晩には去ってもらう。虚栄心かもしれないが、彼らの最後の思い出が僕がコントロールの効く状態で幸せなものであってもらいたい。薬でもう何ヶ月もそんな状態じゃなかったから。

・一番うれしい思い出は?

・(本人)僕の甥がガンに打ち勝ったこと。彼が子供のときにガンにかかり、フィラデルフィアの小児病院で治癒してもらい、9年経つがガンの再発はなかった。次が夏に父親と野球を見に行ったことだ。

・僕らにメッセージか教訓を残したいとすれば、それは何だろうか?

・(本人)我々が持っている何であれ、人を傷つける価値はないということ。何もかも儚いものだということ。種族も性別も宗教も。

・オレは君を全く知らないが、君がいなくなると寂しく感じると思う。祈ってるよ。

・最後の食事は何かな?

・(本人)ゼリー。2度とひどい目にあいたくないので。取り戻せなくなった尊厳のひとつでもある。

・どうして火曜日なんだい? 例えば金曜日とかじゃなく?

・(本人)妹の誕生日が18日なので、病院やお葬式で誕生日を過ごさないように。

・それはすごい心遣いだ。彼女はすてきなお兄さんを失うね。読んでいて鳥肌がたったよ。

・君が誰であれ、僕に人生を考えさせてくれたよ。ありがとう。

・死ぬことは怖くないかい?死というものが怖くないかい?

・(本人)恐怖でいっぱいさ。でも家族には絶対言うつもりはないよ。痛くないことを望む。

・どうやって説明したらいいかわからないけど、自分は1度死にかけて死を味わったことがあるんだ。きっと痛みを感じずにいられることを楽しめると思う。2度とない痛み。痛みのなかった生活がどんなものかすぐ思い出して、自由がどんなに素晴らしいかと思うんだ。それでも君は君だ。達者に横断してくれ。終わりではない。新しい始まりだ。

・さよなら……。

・いろんなコメントを見ているだけで泣けてくる。

・死後の世界を信じていますか?どっちにしてもそれが決断に影響しましたか?

・(本人)両方ともNOという返事。苦痛と恐怖がこの決断を下した。歩く能力を失い、移動も出来ず、愛することもできず、未来もなく、ただ痛みがあるだけだから。

・何か価値のあることをしてみたいですか?何かずっとしてみたかったことは?

・(本人)Youtubeのビデオを作る計画をしているくらいかな。

・質問に答えるほかに、最後の数時間は何をして過ごすんだい?そしてがんばってくれ。平安が訪れますように。

・(本人)最後の数時間は「生きる」んだ。これは僕にとっての旅行であり、新しい人々に会うのにもっとも近い方法だ。バカのように聞こえるかもだが、これが僕の世界ツアーなんだ。

・オーストラリアのビクトリアからだが、訪問うれしいよ。

・アイルランドにもチェックインだ。

・トロントからだよ。

・ボストンからだけど、元気かい?

・テキサス・ヒューストンから、「ハウディ」(テキサスなまりのハロー)

・カンサスシティ、スタンバイ。

・・・・・と、この後も前述サイトにあります。

ボクはコメント書こうにも、何を書いていいかもわからないし、ヘタな慰めなどもできないし、ただやすらかに、と祈るばかりだけど、彼が覚悟を決めた時に、(いやそれ以前からかも)愛のなんたるかを悟っているのが泣けてしょうがない。

理解したくても理解できないのが「愛」なんだろうと思う。

ボクもいっぱしの歌唄いなので思うのだが、今も昔も「愛」を理解して書いてある歌はほとんどない。

あまりにも軽々しく使われすぎている言葉だ。

だからボクはラブソングを書いても、「愛」を語ることだけはしないようにしている。

「オレゴン州の法律のおかげで」と、書いてあるように尊厳死の認められている地域は少なく、この日本でも違法だ。でも、彼は、

・世の中には大勢の人が尊厳死に反対していて、「医師が幇助する自殺」とレッテルをつけていますが、それに対してどうしてあなたがそれを選んだかを反論できますか。

・(本人)もちろん。どうして人が苦痛から逃れる権利に反対するのか。ここまで来るのに多くの医師が必要だったし、誰もこのオプションを無謀に決定していないはず。僕の看病は非常に大きな重荷となっていて、そういった現実に対して疑問を投げかけるのはフェアではないと思う。そして宗教は一番の疑問。誰も知ってはいないのだから……。

と答えている。

「苦痛から逃れる権利」。そして尊厳死に対して反対の立場を持つ人に対して「アンフェア」だと言っている。

尊厳死について、何かを書くのは今日はやめとく。

とにかく、彼が「死」をもって「愛」を教えてくれていることに感謝したい。そして残りの時間が彼にとって幸せでありますように。

おすすめ

関連記事

no image

フィフィ言わせたる・・・ってか!

エジプトの騒ぎ、全く無関心というか知りもしないレベルの人がほとんどで、へぇ大変だねって程度が関の山か

記事を読む

no image

おそるべし技術

ジョンソン・エンド・ジョンソンのキズパワーパッドはスゴす。確実にキズ口を密閉することができる粘着性

記事を読む

no image

マジでご無沙汰ス

 最後の記事からそろそろ三ヶ月が経とうとしてました。今から少しずつでも復活しようと思います。デジカ

記事を読む

no image

的外れ

 誰かと話をしているときに、聞いたことに対して的外れな返答をされたりとか、妙に焦点がズレた会話になる

記事を読む

no image

■Twitterってナニ?

最近、かなり耳にするようになったTwitter。「ついったー」と読みますが、こいつはいったい何なのか

記事を読む

no image

東京初日

 伝兵衛50才記念コンサートの為、東京でございます。コンサートについては別記事を参照。  ところ

記事を読む

no image

佐賀~熊本~福岡の旅

 最悪だったす。夜中12時頃から痛み出して結局4時まで苦しんだス。何度も救急車を呼ぼうと思ったけど、

記事を読む

no image

これが脂肪?

 うーむ・・・。結構スゴい・・・。  何日かすると、この黒ずみがなくなっていくらしく、完全になく

記事を読む

no image

こりん、マジむぞっ!

記事を読む

no image

自分にご褒美

記事を読む

おすすめ

Comment

  1. waioi_comment_post より:

    A隊長
    2011/03/08 01:27
    人間はこういう状況にならないと、平和に生きるということを悟ることが出来ないのか?
    いや、最後にこういう心境になったということだけでも彼は幸せなのでは?

    いずれにしても、人間は死を悟った時に、それまで自分が一番だと思っていたものがとてもちっぽけに見えてくるのではないだろうか?

    宗教とかではなく哲学でもなくて、どれだけ自分と向き合うことが出来るかだと思う。

    ぷるんすけさん、すばらしい記事をありがとうございました。

    死んでいく彼、いろいろ教えてくれてありがとう!
    安らかに行けるように祈っています。
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:36
    そうですね。神様は結局なにもしてくれないけど、拠り所としての機能は果たしてくれたんでしょうかね。難しいところです。

    だぜっぷ
    2011/03/08 01:49

    感じるものがあるな…

    愛は理解の外にあるとしても おのおのの中には確実に存在すると思うよ

    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:37
    たしかに。
    問題は存在する愛をどう捉えるか、なんだろうね。

    我が家マスター
    2011/03/08 02:31
    こういう記事を掲載してくれてありがとうございます。
    読んでいて涙が出ました。

    自分が今一生懸命生きて働いているつもりだったけど彼の状況を考えるとまだまだ青いです。
    もっとすべてのことに対して真面目に向き合わないと駄目だと考えさせられました。
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:38
    マスターが話せる人だから、お客さん多いんですね。
    ボクの愚痴も、今度聞いてください。

    PTくわえ
    2011/03/08 04:28
    自分の環境に落とし込んで考えてみます。
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:39
    PTとしては直結しないでもないよね。でも世の人はみな、答えを見つけるべきテーマかもね。

    昔はよかにせどん
    2011/03/08 06:48
    この先にある自分自身の死。どう迎えるか?心構えをしっかいしなきゃ・・。そうすることによって今、生きてる重み、楽しみが価値あるものに思えてくる気がします。
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:41
    たしかに日々の価値観を強めましたね。一日一日、大事にしたいものです。

    おかしむじ子@pray for Japan
    2011/03/08 10:24
    今の時代「死」というものが日常生活の中から見えない所に追いやられていて、タブー視されてるような気がします。
    でも、「死」を見つめるということは、ホントは悪いことじゃなくて「命」や「生」を見つめることなんだって。
    「死」が見えないってことは「命」や「生」を実感できないってこと。
    彼の言う「最後の数時間は「生きる」んだ。」ってそういうことなのかなぁ・・・。
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:42
    深いね。本当の意味での理解はできないかもしれないけど、理解する努力が大事なのかも。

    えり
    2011/03/08 10:52
    昨夜寝る前に読んで、色々と考えました。
    きっと彼に出会った世界中の人々の生き方も
    変わっていくんじゃないかと思います。
    出会わせてくれてありがとうございますm(__)m
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:43
    何千人とはいえ、世界の人口からするとほんの一部。でもその中に入れたことはある意味財産だったかもね。

    isshue
    2011/03/08 11:22
    自分の死期が見えたときこんな心境になれるかは分かりませんが・・・
    考えさせられる記事ですね!
    その時に後悔することが少しでも少ない自分であるためにがんばらなきゃと思いました!
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:46
    ぼくは勘違いから「あぁ死ぬんだな」と思ったことが1度ありますけど、悔しさしかなかったのを記憶してます。本当の死期を迎えるまでに大人になりたいですね。

    鉄板鍋の心喜(ちりとり鍋専門店)
    2011/03/08 16:35
    ぷるんすけ様、このような記事を載せていただきまして、ありがとうございます。本当に、色々な事を考えさせられました。
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/08 22:47
    何か琴線を揺らしたのであれば書いた甲斐があります。

    DON中野
    2011/03/10 01:49
    今回は自分も爆弾を持ってる一人として、色々考えました。

    彼も色々な過去が有った訳だよね、それは神か彼しか分からない世界だろうが、その結果が現在の彼の使命でしょう。

    彼のような人を通して神仏は伝えているのだと思います。
    「日々の生活を正しく生きなさいと!」忠告しているように感じます。

    僕もこれからの人生、“悔いの無い良い人生だった”と言えるように努力しないと!
    でもこれが難しいから、脱線してしまうんだよな(>_<)
    ありがとう!
    [Res]狂咲 狂
    2011/03/10 23:24
    何が正しいか、自体が難しいですからねぇ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑