「 霧島フォーラムアーティスト紹介 」 一覧

CHERRY FEEL

 東京で活動しているバンドCHERRY FEELのあきひとくんから久々に電話があった。2月にシングルを出すそうだ。プロモーションもかねて帰ってくるというので会う約束をした。  僕がこのバンドを好きなの

続きを見る

「ROCKS」閉店:2001年5月号掲載分

ライブハウス「ROCKS」が閉店した。世相か景気か、ともかく5年3ヶ月の歴史に幕を閉じた。場所は5回、名前も一時「フィジカル・グラフィティ」と変えたりと、そこには隠れたエピソードがたくさんある。まー

続きを見る

20世紀最後のティーンズ:2000年8月号掲載分

いやぁ、ぎりぎりセーフで、テイーンズの報告が間に合った。今年は、だいぶ前から曲の製作に取り掛かっていたアーティストも多く、オリジナルのクオリテイも高かった。よく練習してるな、というアーティストと「付け

続きを見る

ウエルネス音楽祭実行委員会:2000年7月号掲載分

おーい、いい加減にしてくれってな感じの梅雨もこれが出る頃には去ってくれてるだろうか。さて、最近筆者は慌しい。というのもかなりデカいイベントを控えているのだ。今月のバンド紹介でも紹介している「D.O.S

続きを見る

THE MODS:99年2月号掲載分

 さてさて20世紀もいよいよオーラス、まずは「THE MODS」のレビューからお届けしたい。12/4県立芸術劇場でのコンサートに行ってきました。客の入りがイマイチだったのでちょいと考えてしまった。「T

続きを見る

レベルがあがった、都城ティーンズ:99年9月号掲載分

 旧暦でいえば7の月は8/12~9/11らしい。あと2週間はノスちゃんにつきあわねば、、、、、、、うー、いつまでひっぱるんだ、このネタで!という今日この頃、いよいよ秋ですねェ、みなさん。  さて、ティ

続きを見る

Guys As Dollsがついに解散。:99年6月号掲載分

 先月号でお知らせしたように、都城アマチュアミュージック・シーンを引っ張ってきたGuys As Dollsがついに解散。このインタヴューの時点ではラストライブを4日後に控えている為、読者が目にする頃は

続きを見る

田中まこと:99年3月号掲載分

 世はまさにライジング系(アムロとか、SPEED,MAX等)、ビジュアル系(ラルク、Luna Sea、シャズナ等)、企画物(ポケビ、サムエル、モニ娘等)がチャートを独占して時代の流れを反映している昨今

続きを見る

「DUST」「SWEETS」:99年1月号掲載分

 師走でごわす。しかも大詰め、今回のレビューは、「DUST」、「SWEETS」をおおくりしましょう。まずは「DUST」。「DUST」の「D」は伊太地山伝兵衛のこと。石井康二、佐山雅弘とのユニットがおり

続きを見る

GUYS、全国大会へ:98年12月号掲載分

 1ヶ月のご無沙汰でこざいます。夜型の筆者にとっては寒さがこたえる季節になってまいりましたが、皆様風邪などお召しになってませんでしょうか。さて、ROCKSのオープニング・ライブのリポートをしたかったん

続きを見る

TMF都城勢はいかに!:98年11月号掲載分

 よばれてとびでてジャジャジャジャ~ン(呼ばれてないけど)!さー今月から始まったこのコーナー(かってに連載化すな!by編集部)、都城周辺のアマチュアミュージックシーンをツ・ブ・サにお伝えすべく、私、誰

続きを見る

おすすめ

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑