なんで音楽を流さないのか!

公開日: : 最終更新日:2014/04/02 つぶやきいも

「ご意見特集」5回目でございます。今日は類似件数合わせて9件頂きました。
「なんで音楽を流さないのか!」

 お答えします。まったく流さないわけではありませんが、必ず流さないといけない、とも考えておりません。例えばスタート当初はよくやっていた「生歌」は、今後も機会があればやりたいと思います。またCD等も「私が必要性を感じた場合」のみ、かけるつもりではいます。

Headphone_Girl_1_by_aa105

 基本的には「音楽番組」ではありませんし、必然性を感じていないので、いわゆる「方針」ということになります。昨今のラジオ・プログラムは、音楽番組でなくとも何曲かはかけるのが「普通」であるのは承知しています。しかし「きまり」ではありません。暗黙のニーズがあるのも承知していますが、当番組以外のプログラムや他局、あるいはテレビ、インターネット、またお手持ちのミュージック・プレイヤーなど、音楽は溢れていますし、特にチャートの上位にあるような曲は、黙っていても必ずどこかで流れています。

 ボク個人は音楽をやる人間ですし、アシスタントのかみもと千春もシンガーソングライターですから、音楽はとても密接なものです。ですが、今現在十二分に供給されているものを、当番組でも原則的に「右に習え」とする必要性はないかと考えます。

 ボクが「必要性を感じる」場合というのは、やはり地元出身・在住のアーティストの渾身の作品や、わざわざプロモーションに来てくれたアーティストの作品等です。そういうのは積極的に紹介するつもりです。

 少しぶっちゃけた話をすると、ボク自身は音楽番組がやりたいのです。特に得意な「ロック系」番組はいつか必ずやりたいと考えています。しかし、コミュニティ放送におけるタイムテーブル上の役割配置を考えたとき、音楽番組だらけだったんです。これはシティーエフエム都城に限らずですが、もっと報道や時事、社会風刺バラエティ、さらにはパーソナリティの忌憚のないトークの番組があるべきだと考えました。特にコミュニティ放送の場合、電波の範囲はその行政区に限られるわけですので、市民が生活や生業を営む中で、人事ではない話題を「三セク」などという立場を考えずに話せるプログラムが必要だと思いました。もちろんそれだけではマジメ過ぎて聴取者にあきられるでしょうから、くだらない話題も取り上げます。

 ですので、本当にやりたい番組より、「やるべき番組」を選んだ、というのがボクの主張です。

 そんなわけですので、今後も歯に下着程度しか着せない番組を目指していきますのでよろしくお願いいたします。

おすすめ

関連記事

no image

再放送をするなら別な時間にしろ!

「ご意見特集」6回目でございます。今日は類似件数合わせて8件頂きました。 「再放送をするなら別な時

記事を読む

ust_head01

番組打ち切りの理由 1

 残念なお知らせをしなければなりません。3週間にわたり休止していたシティエフエム都城の「つぶやきいも

記事を読む

no image

諸県弁で話して欲しい!

本日も「ご意見特集」9回目でございます。これも類似件数合わせて5件頂きました。 「もっと諸県弁

記事を読む

no image

放送局が一番力をいれなければならない時間帯の放送がこれかい!

 本日も「ご意見特集」15回目です。先日の反論に対して返答を待っているのですがこないので続編を書こう

記事を読む

img1

半世紀反省記

 50年。よくよく考えるとなかなか凄い年月ですな。 憚りながらかなりの「波乱万丈」だったな、と

記事を読む

no image

行政について無責任な発言が多すぎる!

「ご意見特集」12回目です。今回も類似件数合わせて3件頂いている分です。 「行政について無責任

記事を読む

no image

誰がディレクターをしているのか!

本日は先日書いた記事「都城市の新しい夜明け、「ぼんち対抗うた合戦!」でしたよ。」に反論を頂いたのでそ

記事を読む

no image

トンチンカンな見解が許せない!

さて、本日も「ご意見特集」8回目でございます。これは類似件数合わせて5件頂いています。 「前準

記事を読む

no image

終わったイベントの告知をしないでほしい

 昨日に引き続き類似件数合わせて17件頂いたのがこちら。 「再放送の時、終わっているようなイベント

記事を読む

++

FM++では聞きたくない番組!

「ご意見特集」17回目です。 「FM++では聞きたくない番組!」  ご意見ありがとうござ

記事を読む

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

おすすめ


follow us in feedly
  •   
PAGE TOP ↑